トップページ>>活動概要

ユニオンだから解る!「ブラック企業」の実態を無料で出前講座しております

セクハラ・マタハラの問題を女性相談員に相談できます。 連合福岡ユニオンが過去に解決してきた解決事例

労働相談

悩み
  • リストラされそうだ
  • 明日から来なくてよいと言われた
  • 給料を払ってくれない
  • 残業代が正確に払われない
  • 就業規則がない
  • 有給休暇が取れない
  • 仕事中ケガしたのに補償がない
  • いじめやセクハラで困っている
  • 社会・雇用保険がない などなど…
職場で起こったトラブルや働く上での悩みがあれば、お気軽にご相談ください。
ご相談は無料です。
問題解決に向けて労働問題の専門家がアドバイスいたします。
ご相談いただいた内容や個人情報等一切の情報に関して、機密厳守いたしますので、安心してご相談ください。
ご相談は、「お問い合わせ」からどうぞ。

労使紛争解決

職場で起こったトラブルについて、ひとりだけで会社に交渉や改善を申し入れたとしても、会社は誠実に対応してくれないことがほとんどです。
そんなとき、ユニオンに加入すれば、私たちといっしょに会社と交渉をし、より良い解決を目指すことができます。
なぜなら、ユニオン(労働組合)からの交渉(団体交渉)申し入れに対して、会社は、誠実に団体交渉に応じる義務が生じる(労働組合法 第7条)からで、私たちユニオンは、会社を必ず交渉のテーブルにつかせることができるのです。
事実、ユニオンが申し入れた労働紛争の95%以上が団体交渉を通じて解決しています。
詳しくは、「解決事例」をご覧ください。

[団交申し入れから解決までの流れ]
  1. 会社に「労働組合加入通知並びに団体交渉申し入れ」を配達証明郵便で送付する。
    書面には、組合加入者の通知と、ヒアリングした経緯と具体的要求事項を記載し、団交申し入れを行います。
  2. 団体交渉の取り付け。(交渉日時、場所、参加者など)
  3. 団体交渉開始。(組合員は必ず出席する)
    交渉が決裂した場合は、解決促進の要請、地方労働委員会又は裁判所への申請を検討します。
  4. 労使合意したら協定書を締結。(解決)
ユニオンは、豊富な知識と経験に基づきながら、組合員の要求を尊重し、組合員の望むべき解決を図ります。

労働組合づくり支援

職場に3人以上の仲間がいれば、"職場分会"を組織して、賃上げ交渉、不払い残業・有給休暇が取れない等の労働法違反、横暴な労務管理の是正など、あらゆる労働条件の改善を交渉することができます。
ユニオンは、労働組合結成から運営にいたるまで、トータルなサポートを行っています。

交流・情報発信

組合員の居住地区ごとに分会を組織し、勉強会、交流会等を催しています。
厳しい闘いをしている組合員の支援、組合員同志の"横のつながり"を強化しています。
職場にひとりでも、すぐ近くに仲間がいるかもしれません。
なかなか打ち明けられない職場での悩みや不満も、組合の仲間なら分かち合うことができます。

月に一度、労働法や組合活動の基礎知識について、どなたでも参加いただける「市民公開労働講座」も開催しています。
長年働いていても、知らなくて損することが一杯あります。
私たちを守ってくれる労働法を知ることがトラブルを未然に防ぐ第一歩です。
不定期に、労働問題のエキスパート(弁護士、活動家、学者、組合員の実体験報告等)を招いて、講演会やシンポジウムを開催しています。
働くすべての人の権利が等しく尊重される日を目指して、小さなことからでも声をあげていくことが大切だと私たちは考えます。

「市民公開労働講座」など各種講座に関しては、「お知らせ」や「スケジュール」で開催日時をチェックしてください。

学生や市民の方たちを対象にした「出前講座」も無料で実施していますので、ぜひご活用ください。

ユニオン共済

働く仲間による助け合いとしてユニオン共済があります。
結婚・出産の祝金、休業見舞金、火事・災害時の見舞金の給付があります(月掛金1,000円)。
全労済の生命共済、総合医療共済、マイカー共済などがあり、自由に加入できます。

活動概要

リーフレット
リーフレット.PDF連合福岡ユニオン.pdf
出前講座.PDF出前講座.pdf
無料相談受付中 092-781-5100